出逢いをする為には【挨拶・嘘をつかない・約束を守る】この3つを抑えておこう

世の中には「出逢いサイト派」と呼ばれるタイプの女性がいるのですが、このタイプの女性は彼氏や実際にデートをしてくれる人を求めてメル友を作ろうとしています。そのため、男性と出逢いをした時にはまず「信頼出来るかどうか」をチェックするでしょう。直接会っても良いと考えているわけですから、信用できる人との出逢いを探すのは当然ですよね。

せっかく男性と直接出逢いをすることになったのに、本当に相手の男性が待ち合わせ場所に来るかどうかわからないとなるのは誰だって嫌です。そこで、メールのやり取りで信頼性を判断する時には何がポイントになるのかお話していきたいと思います。初めのチェックポイントは「挨拶」になります。

初めての人にメールをする時にはやはり挨拶をするのは当然です。メール以外でも大切なマナーのひとつである挨拶ができない人は信頼することは出来ないでしょう。次のチェックポイントは、「嘘をつかない」ということです。メールに嘘ばかり書いていたり、常に大げさに表現している人というのは、あまり信頼できないでしょう。

そして、最後のチェックポイントは「約束を守る」です。もし相手が「明日の朝○時に電話で起こしてね」と言ってきたとして、あなたがそれにOKしたのであれば、何があってもその約束を守らなければなりません。このタイプの女性は、メールのやり取りを通して、直接出逢いをした時のことを想像しますので、ただのメールだから大丈夫と思うのではなく、メールのやり取りも大切なコミュニケーションのひとつだと思うようにすると、相手もあなたに好印象をもつかもしれませんよ。

関連記事はコチラ!